ダイエットピルって本当に効果はあるの?

私のダイエット法は、姿勢を正すことから始めます。

太り出してくると、全身の筋肉量は減少してしまっております。

そのため、腹筋や背筋といった体幹の筋肉も弱体化してしまいます。

体幹の筋肉量が減ると、どうしても基礎代謝が落ちてしまいます。

そうすると、ますます筋肉が衰退してしまい、脂肪が周辺についてしまいます。

そして、体重の増加につながり悪循環を繰り返してしまうようになるのです。

このことから、私は、仕事をする際に、椅子に深く腰掛けるようにし、背筋を伸ばすようにします。

そして、意識的に胸を張ることで、腹筋に力が入ったままになります。

すると、自然とドローイングしているような感じの状況になり、腹筋と背筋に力が入った状態となります。

これを仕事中はずっと意識して行うのです。

私は、この方法を1週間続け多状態で、ダイエット開始前と1週間後でお腹まわりを測定すると数センチは細くなっています。

とはいえ、人間の身体は食べた物から出来ているというように、食べた分は消化されて、身体の役に立つように吸収されていきます。

いくら姿勢を正したからとはいえ、過剰摂取した食べ物のエネルギーは脂肪になってしまいますので、食事のコントロールは必要になってきます。

私の場合は、ダイエット期間中も、食事は普通に食べるようにしています。

ここで食事を抜くなどの方法をしてしまえば、飢餓状態となり、いざ食べたときに、逆に体重は増えていまします。そのため、軽い食事を心がけながら、三食バランスよく食べるようにしているのです。

>>ダイエットピルの効果はこちら

それだけでも、体重は減るので、少しでも減らしていきたいという方には、姿勢を正す方法から始めてみてはどうでしょうか。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*